メタルクリーン 部品洗浄剤 金属洗浄 不燃性 エンジンオーバーホールの定番 600g

■適応モデル 自動車・バイク・機械部品等

NEW オススメ
メタルクリーン 部品洗浄剤 金属洗浄 不燃性 エンジンオーバーホールの定番 600g
商品コード: SER-3

商品説明

メタルクリーン 部品洗浄剤 です。
新品です。
内容量は、600gです。
正確には、「メタルクリーン アルファー」 と言うようです。アルファーの字が出せませんので、メタルクリーンだけで書きます。

エンジンのオーバーホールには、このメタルクリーン,またはサンエスK1が私のスーパーおススメです。

使い方は簡単。水にメタルクリーンを適量溶かして、部品を漬けるだけ。

エンジンオイルが焼けたり、ブローバイの吹き返しで凝り固まったスラッジだらけのドロドロのシリンダーヘッドやピストン、コンロッドが、ピッカピカになって地金が見える様は、喜びや嬉しさを通り越して、もはや感動です。

つけ置きだけで、かなり綺麗になります。こびりついたところは、100 円均一の歯ブラシで漬けながらこすれば、ほぼ汚れはとれます。カーボンもかなりとれます。お湯を使って温度を上げれば、さらに汚れ落ちが早くなります。いいか悪いかわかりませんが、もはや私は部品を煮ました。

素手で作業しましたが、手が荒れることもありませんでした。水の溶剤ですから燃えませんので、タバコを吸う方でも安全です。匂いもほとんどありません。以前キャブクリーナーを事務所で使った時は、翌朝まで匂いが残って女子従業員が大騒ぎで随分怒られましたが、メタルクリーンで部品煮込み鍋をやっても、翌朝まったく気づきません。

どうしても落ちない汚れは、最終手段でピッキングツールや小さいマイナスドライバーでこそげ落としたりしますが、柔らかくなっているようでパリパリと落ちます。
紙コップに溶剤を作っておき、歯ブラシをつけてこすってはティッシュで磨きながら作業すれば、置物にしたくなるくらい綺麗になります。

ただ経験上、エキゾーストバルブだけはピッカピカとはいきませんでした。ヴィヴィオの場合、EXバルブは持病の元で、どうせ交換するからよかったのですが。

ひとつだけ注意点は、汚れを徹底的に落とそうと一昼夜漬けて置いたら、アルミ肌が黒っぽくなってしまいました。注意書きにも書いてあったのですが、アルミ材の長時間浸漬は避けてください、とありました。湯温にもよりますが、あまり長い時間、数時間にもわたってアルミ材を漬け置くのはやめた方がいいかと思います。
最後の写真は、一晩漬け置いたパワステポンプです。黒くなりました。

サンエスK1との違いは・・・正直わかりません。
サンエスk1はサンエス化学工業、メタルクリーンはサンエスエンジニアリング・・・。メーカーの名前まで似ています。兄弟会社?
内容量と、金額は違います。また、メタルクリーンには、「無リン」と「有リン」があるようです。
私は安い分、サンエスばかり使ってエンジン一台オーバーホールしたので、汚れはよく落ちる印象があります。

送料は、クリックポスト便を予定しております。

■品 番 SER-3
■商品名 新合成洗油 
■適応モデル すべての車・バイク・機械の部品
■内容量 600g
■新 品
■在 庫 あり
■1個
関連カテゴリ:
VIVIO
旧車
ツール・工具
一般部品
ケミカル
ケミカル > 用途別
通常価格:1,380
販売価格:1,340
会員価格:1,290
ポイント:0Pt
数量
在庫
2